未分類

  1. 「宅配車両の路上駐車」が都内100ヶ所以上で解禁と報道。

    ネット上には「英断」「素晴らしい」「これは良い規制緩和」「あたりまえ」「明文化されるのはすごく良いこと」「100カ所程度では全然足らないと思う」「早く全国で実施してくれ」と賛成する声が多く寄せられている。

  2. 走行375,000km、車検11回目のパジェロ

     本日11回目の車検で入庫頂きました平成7年車のパジェロ。なんと走行距離が375,000km!仕事でもプライベートでも、お客様といつも一緒♪ 定期的なオイル交換はもちろん、ちょっと気になる状態になると、即当社に入庫。一緒にお手入れをしてきました。

  3. 東日本、今日も暑くなるようですね。熱帯地方の生活ってどんなでしょう?

    インド在住されていた方のレポートを読みました。日本はやはり恵まれているなぁと感じました。以下、記事を掲載します・・・・・・~あるインド在住経験の記者から~今年の日本は異常な暑さですが、暑いというとイメージしてしまうのがインドですね。

  4. キャンプ人気が再燃。手ぶらで豪華なテント泊、1人でのキャンプなど

     日本オートキャンプ協会(東京)の推計によると、車を利用したオートキャンプの2017年の参加人口は840万人と5年連続で増加。このうち約2割が経験1年未満の初心者という。

  5. レーダー探知機もお手上げ! 「レーザーパトカー」の取締まり方法!

    北海道、沖縄、熊本、静岡、岩手をドライブ予定のアナタは要注意!屋根上の赤色灯の間にレーザー式の速度測定ユニット「LSM-100」を搭載したパトカー、通称「レーザーパト」が増殖中!レーザースキャンセンサーによって速度を測定するだけではなく、オービスと同じくCCDカメラも搭載。

  6. 忘れ物をすることが激減するトイレ

    鍵を閉めると、その鍵が小物を置けるトレイに変わるトイレが画期的だとTwitterで話題になっている。一見すると、取っ手部分が少し大きい鍵だが、閉めるために反転させると小物を置くためのトレイに変身。

  7. アマゾンが車載用アレクサの開発キットを公開

    アマゾンは、自動車の情報システムにアレクサを組み込むためのツールを、あらゆる自動車メーカーに提供することにしました。

  8. ドローン配送、8月中にも解禁。離島や山間部に限定

    国交省によると、ドローンの飛行は現状、航空法に基づく規定により、操縦者か補助者が常に目視で機体を確認できる場所に限られている。それを今回、高度150m未満の「山や川、海などの人が立ち入る可能性が低い場所」に限り、目が届かない場所でも飛行できるよう改める。

  9. お盆・・・いかがお過ごしですか?

    平成最後のお盆となりました。宗教の違いはありますが、日本のお盆の風習は素晴らしいなと毎年感じます。当社の社是は「感謝と報恩」です。設立した66年前、創業者である菊池彦市が定めたものと言われています。今の科学で解明されている事実は、起こりうる事象の5%ほどに過ぎないと言われています。

  10. ダイハツの未来を決めるクルマ、ミラ・トコット

    女性のためのクルマとは何かをもう一度原点に戻って考えると、それはあちこちがピンクに塗ってあることでも、ミラーや物入れが余分に付いていることでもなく、安心して運転できることだという結論になった。運転に自信がない人にも運転しやすいクルマだ。

  11. ハワイのレンタカー予約がスマホ1つで簡単に!

    日本人に優しい&嬉しいサービスがスタートタイムズモビリティネットワークスは、同社が運営するレンタカーサービス「タイムズカーレンタル」のWebサイトにおいて、日本人に人気の観光地ハワイでのレンタカーをよりスムーズに予約できるサービスを開始した。

ページ上部へ戻る