ブログ

車検査不正 罰則を強化 国交省、問題多発で方針

自動車の出荷前の完成車検査で不正が相次いだことを受け、国土交通省は罰則を強化する方針を8日までに固めた。通常国会に道路運送車両法の改正案を提出する方針。是正の命令に応じない場合に罰則を導入するなど、強制力を持たせた措置を可能にすることで再発防止を図る。 国交省は2018年秋に省令を改正し、不正があった場合はメーカーに対し、是正の勧告や型式指定の効力を停止して事実上出荷できなくなる措置を導入した。法改正をすることで、強制力のある是正命令や出荷停止を可能にし、罰則と併せて不正を改めさせる。 完成車検査を巡っては17年、日産自動車やSUBARU(スバル)で無資格者による検査が発覚。その後、両社ではブレーキ検査の不正などが明らかになった。スズキやマツダ、ヤマハ発動機でも無効な測定値を有効にするなどの不適切な対応が明らかになっている。

  • 車検査不正 罰則を強化 国交省、問題多発で方針 はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 6.12019

    6月号ニュースレターをお届けします。

     今月のテーマは「心」ですかねぇ。世の中で発生している事象は、人の心から生まれているとも言われています。やはり「心が先行する!」ですよね。

  2. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

  3. 4.12019

    【求人情報】スタッフ募集 60才以上でも歓迎

    ●フロントスタッフ ●工場スタッフ ●アシスタントスタッフ時給900円~ 出勤日は応相談 ※駐車場は敷地内...

BLOG

ページ上部へ戻る