ブログ

英ダイソン、なぜシンガポールでEV生産するのか

サイクロン掃除機などで知られる英家電大手ダイソンの創業者で富豪のジェー
ムズ・ダイソン氏が、シンガポールに電気自動車(EV)の製造工場を建設する計
画を発表すると、一部で驚きの声が上がった。

土地が極端に少ないこの都市国家は、平均賃金が世界で最も高い国の1つであ
るだけではない。米フォードがシンガポール工場を閉鎖して、同国の自動車生
産が実質的に終了してから40年近くが経過しているという事情もある。

シンガポールを選んだ理由について、サプライチェーンや市場へのアクセスが
良好であり、専門家を容易に採用できる環境であるため、コスト要因を相殺で
きる、とダイソン氏は23日説明した。

  • 英ダイソン、なぜシンガポールでEV生産するのか はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

  2. 4.12019

    【求人情報】スタッフ募集 60才以上でも歓迎

    ●フロントスタッフ ●工場スタッフ ●アシスタントスタッフ時給900円~ 出勤日は応相談 ※駐車場は敷地内...

  3. 3.242019

    車検はやっぱり国の指定工場が安心です

    車検を受けつけているお店はたくさんありますが、国交省の指定工場だから安心安全をばっちり確保。国の指導の元、交通の安全にもお役にたたせて頂いています。

BLOG

ページ上部へ戻る