ブログ

英ダイソン、なぜシンガポールでEV生産するのか

サイクロン掃除機などで知られる英家電大手ダイソンの創業者で富豪のジェー
ムズ・ダイソン氏が、シンガポールに電気自動車(EV)の製造工場を建設する計
画を発表すると、一部で驚きの声が上がった。

土地が極端に少ないこの都市国家は、平均賃金が世界で最も高い国の1つであ
るだけではない。米フォードがシンガポール工場を閉鎖して、同国の自動車生
産が実質的に終了してから40年近くが経過しているという事情もある。

シンガポールを選んだ理由について、サプライチェーンや市場へのアクセスが
良好であり、専門家を容易に採用できる環境であるため、コスト要因を相殺で
きる、とダイソン氏は23日説明した。

  • 英ダイソン、なぜシンガポールでEV生産するのか はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 8.62019

    8月号ニュースレターをお届けします。

    暑い夏、いかがお過ごしですか?言葉や想いの力は大きいそうですね。予祝をするとそれが現実になるとか・・・、見えない力が本当にあるかも知れません。

  2. 6.12019

    6月号ニュースレターをお届けします。

     今月のテーマは「心」ですかねぇ。世の中で発生している事象は、人の心から生まれているとも言われています。やはり「心が先行する!」ですよね。

  3. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

BLOG

ページ上部へ戻る