ブログ

自動車税改革!走行距離での課税検討。政府・与党

自動車関連税制の将来的な見直しで、政府・与党が走行距離に応じた課税を検
討していることが27日、分かった。

若者の車離れなどで自動車の保有者が減少する中、与党税制調査会は排気量に
応じて課税している自動車税の新たな基準づくりについて議論。中長期的に課
税方法の見直しを検討する方針を、12月中旬にまとめる与党税制改正大綱に盛
り込む方向だ。

自動車関連の税金には、購入時の自動車取得税に加え、保有者が毎年納める自
動車税、車検時にかかる自動車重量税がある。このうち保有者が払う自動車税
は排気量によって異なり、1000cc超1500cc以下の小型車には年3万4500円の税
金がかかる。

  • 自動車税改革!走行距離での課税検討。政府・与党 はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 12.152018

    「今月のニュースレター」12月号アップしました。

    遅くなりました。12月号をアップしました。今月も心に染みるお話を探してみました。1年間ご購読ありがとうございました。

  2. 12.122018

    冬タイヤへの履き替えはお済みですか?

    冬タイヤへの履き替え、承ります。1台2,400円です。降雪は突然やってきます。早めに準備しましょうね。

  3. 12.92018

    不要になったお車処分致します

    廃車するには費用がかかるし、あまり乗らないのに所有していても税金がかかってしまう。お引取りし、抹消処分を代行致します。

BLOG

ページ上部へ戻る