ブログ

自動車税改革!走行距離での課税検討。政府・与党

自動車関連税制の将来的な見直しで、政府・与党が走行距離に応じた課税を検
討していることが27日、分かった。

若者の車離れなどで自動車の保有者が減少する中、与党税制調査会は排気量に
応じて課税している自動車税の新たな基準づくりについて議論。中長期的に課
税方法の見直しを検討する方針を、12月中旬にまとめる与党税制改正大綱に盛
り込む方向だ。

自動車関連の税金には、購入時の自動車取得税に加え、保有者が毎年納める自
動車税、車検時にかかる自動車重量税がある。このうち保有者が払う自動車税
は排気量によって異なり、1000cc超1500cc以下の小型車には年3万4500円の税
金がかかる。

  • 自動車税改革!走行距離での課税検討。政府・与党 はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 2.172019

    自信をもってお奨めする車検!安さだけの何もやらない...

    2年に1度の車検整備なのに、検査を通すだけの車検が増えてます。大切な命を乗せて走る自動車だからこそ、安全を第一に考えた車検です。クルマの寿命も確実に伸びます。

  2. 2.162019

    ザーレンオイルの凄さ、体感してみませんか?

    世界でもトップレベルのエンジンオイルのザーレン。パワーや燃費がアップします。もちろん、エンジンの耐久性もアップ。

  3. 2.152019

    しっかりと気持ち良くブレーキが効くように

    ブレーキディスクローターの研磨をお奨めしています。ブレーキディスクパッドがなくなる前に、ディスクローターは偏摩耗しがちです。

BLOG

ページ上部へ戻る