ブログ

自動車盗難「遠距離からも被害」新手口か

 スマートキーの電波が届く範囲では、ドア近くのボタンを押すことによってもドアロックが解除するという車のスマートキーを悪用した「リレーアタック」という新手の自動車盗難が増えている。昨年秋に大阪府東大阪市で起きた事件が、遠距離からでも狙える上、電波を常時遮断しないと防げない新手口とみられることが、専門家らへの取材で分かった。

スマートキーの電波は通常半径1~1.5mしか届かず、被害防止には、電波を拾われないよう玄関先に鍵を置かないなど、鍵に不審者を近寄らせないことが有効とされてきた。しかし、撮影されたケースでは、男性が対策で置き場所を車から10m以上離れた2階に変えていたのに、ロックが外されたという。

カー用品店では電波を遮るキーケースが注目されているという。ケースは1個千数百円から。男性が購入した東大阪市のカー用品店のチェーンでは、被害が報じられた昨年12月以降、全国で1万4000個以上が売れ、入荷待ち状態という。店の担当者は「確実な対策として検討を」と話している。

  • 自動車盗難「遠距離からも被害」新手口か はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 8.62019

    8月号ニュースレターをお届けします。

    暑い夏、いかがお過ごしですか?言葉や想いの力は大きいそうですね。予祝をするとそれが現実になるとか・・・、見えない力が本当にあるかも知れません。

  2. 6.12019

    6月号ニュースレターをお届けします。

     今月のテーマは「心」ですかねぇ。世の中で発生している事象は、人の心から生まれているとも言われています。やはり「心が先行する!」ですよね。

  3. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

BLOG

ページ上部へ戻る