ブログ

日本損害保険協会、平成30年7月豪雨特別措置の一部延長を発表

これは7月8日以降順次発表をしてきた自賠責保険や火災保険、自動車保険、
傷害保険といった各種損害保険の締結手続きや払い込みに猶予を持たせると
いう措置であり、今回はこのうちの自賠責保険における継続契約の締結手続
きを2018年8月6日まで猶予するとのこと。これまでの7月23日から半月ほど
延長されている。

今回の特別措置延長は、これまで対象と発表されていた地域はもちろんのこ
と、新たに対象地域が増えている。これは、国土交通省が発表した道路運送
車両法第61条の2の規定に基づいて、車検を受けることが困難なため、自動
車検査証の有効期間を再伸長された地域を対象としており、広島県、岡山県
及び愛媛県の一部地域が該当する。

  • 日本損害保険協会、平成30年7月豪雨特別措置の一部延長を発表 はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 12.122018

    冬タイヤへの履き替えはお済みですか?

    冬タイヤへの履き替え、承ります。1台2,400円です。降雪は突然やってきます。早めに準備しましょうね。

  2. 12.92018

    不要になったお車処分致します

    廃車するには費用がかかるし、あまり乗らないのに所有していても税金がかかってしまう。お引取りし、抹消処分を代行致します。

  3. 12.82018

    スズキ、”大人かわいい”特...

     シックでクールな印象の中に女性らしいかわいさを演出スズキは12月6日、軽乗用車「ラパン」の特別仕様車「モード」を発売した。

BLOG

ページ上部へ戻る