ブログ

忘れ物をすることが激減するトイレ

鍵を閉めると、その鍵が小物を置けるトレイに変わるトイレが画期的だと
Twitterで話題になっている。一見すると、取っ手部分が少し大きい鍵だが、
閉めるために反転させると小物を置くためのトレイに変身。スマートフォン
や小銭入れなど1キロまでの小物を置くことができ、すぐに滑って落ちない
ように縁取りもされている。

NEXCO東日本北海道支社によると、高速道路のSA・PAにはトイレの個室に多
数の忘れ物があり、その約6割がスマートフォンや財布などの小物だったと
いう。そこで、忘れ物を解消するために建築金物のメーカー・ベスト社と共
同で、この通称「忘れ物防止トレイ」を開発。昨年の9月から試験的に一部
のSA・PAに導入した。

「忘れ物防止トレイ」の結果、忘れ物は減り、導入前後9ヶ月の比較では忘
れ物にかかる対応時間が270時間から108時間にまで減少。
高い効果が得られたことから、現時点では道内8ヶ所のSA・PAで、61個のト
イレに「忘れ物防止トレイ」が導入されている。

  • 忘れ物をすることが激減するトイレ はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 8.62019

    8月号ニュースレターをお届けします。

    暑い夏、いかがお過ごしですか?言葉や想いの力は大きいそうですね。予祝をするとそれが現実になるとか・・・、見えない力が本当にあるかも知れません。

  2. 6.12019

    6月号ニュースレターをお届けします。

     今月のテーマは「心」ですかねぇ。世の中で発生している事象は、人の心から生まれているとも言われています。やはり「心が先行する!」ですよね。

  3. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

BLOG

ページ上部へ戻る