ブログ

建物全体がバッテリーになる「コンクリート蓄電器」

近い将来、我々の住居で使用される電力は壁に蓄えられたバッテリーでまか
なうことが可能になるかもしれない。

長期間にわたって電気を貯めておくことのできる「カリウムイオン」を注入
した新しいタイプのコンクリートブロックが開発中だ。

開発した英ランカスター大学のモハメド・サアフィ教授らの研究チームは、
「この技術を用いて我々の持っている建物をバッテリーに変えることができ
るとしたら、多くのエネルギー問題の解決に役立てられるだろう」と、コメ
ントする。

  • 建物全体がバッテリーになる「コンクリート蓄電器」 はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 8.62019

    8月号ニュースレターをお届けします。

    暑い夏、いかがお過ごしですか?言葉や想いの力は大きいそうですね。予祝をするとそれが現実になるとか・・・、見えない力が本当にあるかも知れません。

  2. 6.12019

    6月号ニュースレターをお届けします。

     今月のテーマは「心」ですかねぇ。世の中で発生している事象は、人の心から生まれているとも言われています。やはり「心が先行する!」ですよね。

  3. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

BLOG

ページ上部へ戻る