ブログ

建物全体がバッテリーになる「コンクリート蓄電器」

近い将来、我々の住居で使用される電力は壁に蓄えられたバッテリーでまか
なうことが可能になるかもしれない。

長期間にわたって電気を貯めておくことのできる「カリウムイオン」を注入
した新しいタイプのコンクリートブロックが開発中だ。

開発した英ランカスター大学のモハメド・サアフィ教授らの研究チームは、
「この技術を用いて我々の持っている建物をバッテリーに変えることができ
るとしたら、多くのエネルギー問題の解決に役立てられるだろう」と、コメ
ントする。

  • 建物全体がバッテリーになる「コンクリート蓄電器」 はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 2.232019

    決定的瞬間を鮮明保存!当社お奨めDrivePro1...

    決定的瞬間を鮮明に保存します。

  2. 2.222019

    自信をもってお奨めする車検!安さだけの何もやらない...

    2年に1度の車検整備なのに、検査を通すだけの車検が増えてます。大切な命を乗せて走る自動車だからこそ、安全を第一に考えた車検です。クルマの寿命も確実に伸びます。

  3. 2.212019

    タイヤに窒素ガスを入れる効果♪日常使用の軽自動車に...

     1台 2,000円(税別)タイヤに窒素ガスを入れる効果・メリット空気圧が減りにくい窒素は酸素に比べてゴムを通り抜けにくいことが科学...

BLOG

ページ上部へ戻る