ブログ

免許証に元号と西暦併記へ…

希望者多く方針転換
警察庁は、運転免許証の有効期限の表記について、元号と西暦の併記とする方
針を固めた。システム改修を終えた都道府県から新しい免許証に切り替える。

有効期限は現在、元号表記となっているが、同庁は今年8月、外国人の免許
保有者の増加などを受け、西暦表記に変更する道路交通法施行規則改正案を発
表した。正式に決定するための手続きとして、9月4日まで意見を公募したとこ
ろ、元号表記を残すよう求める意見が多かったため、方針を見直すことにした。

元号と西暦のどちらの表記を優先するかは今後、決める。<1>西暦を先に記し、
元号をカッコ書きにする<2>元号を先に記し、西暦をカッコ書きにする–の2案
を軸に調整する方向だ。生年月日や交付日、免許取得日の表記は従来通り元号
のままとする。

  • 免許証に元号と西暦併記へ… はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

  2. 4.12019

    【求人情報】スタッフ募集 60才以上でも歓迎

    ●フロントスタッフ ●工場スタッフ ●アシスタントスタッフ時給900円~ 出勤日は応相談 ※駐車場は敷地内...

  3. 3.242019

    車検はやっぱり国の指定工場が安心です

    車検を受けつけているお店はたくさんありますが、国交省の指定工場だから安心安全をばっちり確保。国の指導の元、交通の安全にもお役にたたせて頂いています。

BLOG

ページ上部へ戻る