ブログ

仏プジョーの復刻スクーター「ジャンゴ」に新モデル

 仏プジョーのスクーター「ジャンゴ」シリーズの2019年モデルが22日、発売された。1950年代の車種を復刻させたデザインで、プジョーのレース車を連想させる色使いも特徴。排気量125ccで3種類を展開する。希望小売価格はそれぞれ税別で35万8千円。
 アディバが発売した「ジャンゴ125 スポーツ ABS」(画像は青色)  は車体前面に2本の白ストライプを施し、側面にはプジョーのレース車をイメージしたゼッケン番号をあしらった。赤と青を基調にした2パターンを用意。2トーンカラーが特徴の「同エバージョン ABS」も売り出した。白とオレンジ、白と青の組み合わせで展開する。 販売代理店を務めるイタリア・アディバの日本法人(東京・港)がプジョーの二輪車を扱う全国の正規ディーラーで販売する。20年1月までに新モデル全体で1000台の販売を目指す。
 仏プジョーのスクーター「ジャンゴ」シリーズの2019年モデルが22日、発売された。1950年代の車種を復刻させたデザインで、プジョーのレース車を連想させる色使いも特徴。排気量125ccで3種類を展開する。希望小売価格はそれぞれ税別で35万8千円。 アディバが発売した「ジャンゴ125 スポーツ ABS」(画像は青色) 画像の拡大 アディバが発売した「ジャンゴ125 スポーツ ABS」(画像は青色) 「ジャンゴ125 スポーツ ABS」は車体前面に2本の白ストライプを施し、側面にはプジョーのレース車をイメージしたゼッケン番号をあしらった。赤と青を基調にした2パターンを用意。2トーンカラーが特徴の「同エバージョン ABS」も売り出した。白とオレンジ、白と青の組み合わせで展開する。 販売代理店を務めるイタリア・アディバの日本法人(東京・港)がプジョーの二輪車を扱う全国の正規ディーラーで販売する。20年1月までに新モデル全体で1000台の販売を目指す。

  • 仏プジョーの復刻スクーター「ジャンゴ」に新モデル はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 3.192019

    知る人ぞ知る「ザーレンオイル」取り扱っています。

     世界でもトップレベルのエンジンオイルのザーレン。。パワーや燃費がアップします。もちろん、エンジンの耐久性もアップ。

  2. 3.152019

    車検もいろいろ。国交省関東運輸局の指定工場は、安心...

    当社は、国から車検整備の指定を受けた整備工場です。ちょっとだけ車検のしくみのご説明です。車検は、「24ヶ月法定点検整備」と「保安基準適合検査」とで成り立っています。

  3. 3.82019

    ヘッドランプの透明感が蘇ります!

      表面コート剤劣化による白化・黄ばみをクリーニング。

BLOG

ページ上部へ戻る