ブログ

交通事故の現場に遭遇した花嫁、なりふり構わず救助に尽力

美しいドレスに身を包み、ヘアも綺麗にセットしてあとは式場へ向かうだけという時に偶然にも事故を目撃した花嫁は、なりふり構わず車から飛び出し被害者女性の救命に尽力した。
その姿を見た通行人らは驚き、ネット上ではこの花嫁に対して多くの称賛の声があがっている。『Shanghaiist』『Metro』などが伝えた。

中国・遼寧省南部の大連にある瓦房店市で8月18日の朝、通行人やドライバーらは驚くべき光景を目にした。

三輪自転車に乗っていた70代の女性が、車に撥ねられて道路へと投げ出される事故が起こったのだが、この時、車中で事故を目撃した女性は素早く車から降りて救助に向かった。ウエディングドレスを着た女性が駆け寄る姿を見た目撃者らは驚き、写真を撮るために立ち止まった者もいたようだ。

ウエディングドレス姿の女性は、地元にある「瓦房店市姚喜俊中医診所」の看護師をしているシェ・ダンさんだった。シェさんは撥ねられて意識を失っている被害者女性のもとに駆け寄り、
ドレスが汚れることも気にせず懸命にCPR(心肺蘇生法)を行い、救急車が到着するまで女性の救命を試みた。その後、被害者女性は救急車で病院へ搬送されたが、頭部の怪我が酷く不運にも病院で死亡した。

救急車が到着すると同時にシェさんはその場から静かに去ったが、この光景を見た多くの通行人らがシェさんの姿を写真に収めており、「ヒーロー」という言葉とともにシェさんの姿はネット上でたちまち拡散した。
後日メディアがシェさんの勤務する病院を訪れたところ、シェさんは「何も特別なことなどしていません。人命救助は義務だと思ってやったまでです」と謙遜の言葉を残したという。

いくらその日が自分にとって特別な日であろうとも、やはり看護師という職業柄か、事故現場を目撃しておきながら素通りするということはできかねたのだろう。このシェさんの懸命な人命救助の行為に心打たれたネチズンからは、
「見た目が美しいだけじゃなく、心も美しい人なんだね」「どうか幸せになって」「彼女と結婚できる男性は幸せ者だな」といった称賛の声が相次いだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 8.62019

    8月号ニュースレターをお届けします。

    暑い夏、いかがお過ごしですか?言葉や想いの力は大きいそうですね。予祝をするとそれが現実になるとか・・・、見えない力が本当にあるかも知れません。

  2. 6.12019

    6月号ニュースレターをお届けします。

     今月のテーマは「心」ですかねぇ。世の中で発生している事象は、人の心から生まれているとも言われています。やはり「心が先行する!」ですよね。

  3. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

BLOG

ページ上部へ戻る