ブログ

ドローン配送、8月中にも解禁。離島や山間部に限定

国交省によると、ドローンの飛行は現状、航空法に基づく規定により、操縦
者か補助者が常に目視で機体を確認できる場所に限られている。
それを今回、高度150m未満の「山や川、海などの人が立ち入る可能性が低い
場所」に限り、目が届かない場所でも飛行できるよう改める。

安全を確保するため、飛行に異常が出た場合、近くの安全な場所に着陸でき
る機体の性能を要件とする。また、急な天候の変化を察知して緊急着陸でき
るよう、気象センサーやカメラを機体や飛行経路上に設けることも求める。

さらに、離着陸の場所に人が近づかないようにすることも要件となる。
このため、実際に荷物を運ぶ場合は柵などで囲まれた発着基地「ドローンポー
ト」を設け、利用者はそこまで荷物を取りに行くことになる。

  • ドローン配送、8月中にも解禁。離島や山間部に限定 はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 8.62019

    8月号ニュースレターをお届けします。

    暑い夏、いかがお過ごしですか?言葉や想いの力は大きいそうですね。予祝をするとそれが現実になるとか・・・、見えない力が本当にあるかも知れません。

  2. 6.12019

    6月号ニュースレターをお届けします。

     今月のテーマは「心」ですかねぇ。世の中で発生している事象は、人の心から生まれているとも言われています。やはり「心が先行する!」ですよね。

  3. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

BLOG

ページ上部へ戻る