ブログ

キャンプ人気が再燃。手ぶらで豪華なテント泊、1人でのキャンプなど

 

日本オートキャンプ協会(東京)の推計によると、車を利用したオートキャン
プの2017年の参加人口は840万人と5年連続で増加。このうち約2割が経験
1年未満の初心者という。

かつてキャンプ人気を支えた人たちの子どもで「団塊ジュニア」と呼ばれる
世代が、最近のブームのけん引役だ。

初心者層を中心に人気なのは、近年急速に増えている「グランピング」と呼
ばれるキャンプ形式だ。あらかじめ設営されたテントに家具などが用意され、
ホテルに泊まる感覚で気軽に楽しめる。

↓一般社団法人 日本グランピング協会
http://glamping.or.jp/about-glamping.html

 

  • キャンプ人気が再燃。手ぶらで豪華なテント泊、1人でのキャンプなど はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

  2. 4.12019

    【求人情報】スタッフ募集 60才以上でも歓迎

    ●フロントスタッフ ●工場スタッフ ●アシスタントスタッフ時給900円~ 出勤日は応相談 ※駐車場は敷地内...

  3. 3.242019

    車検はやっぱり国の指定工場が安心です

    車検を受けつけているお店はたくさんありますが、国交省の指定工場だから安心安全をばっちり確保。国の指導の元、交通の安全にもお役にたたせて頂いています。

BLOG

ページ上部へ戻る