ブログ

ガソリンが3年半ぶりの高値、全国平均152円30銭。17日時点

経済産業省資源エネルギー庁が19日発表した17日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、9日時点の前回調査と比べて30銭高い152円30銭だった。
2週連続で値上がりした。2014年12月に付けた152円40銭に迫る、約3年半ぶりの高値をつけた。

足元の原油価格に大きな変化はないが、米国が各国にイラン産原油の輸入停止を要求したため原油価格はこれまで上昇基調にあり、時間差で小売価格への転嫁が進んだ。調査した石油情報センターは、来週は小幅な値下がりを予想した。

  • ガソリンが3年半ぶりの高値、全国平均152円30銭。17日時点 はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 2.172019

    自信をもってお奨めする車検!安さだけの何もやらない...

    2年に1度の車検整備なのに、検査を通すだけの車検が増えてます。大切な命を乗せて走る自動車だからこそ、安全を第一に考えた車検です。クルマの寿命も確実に伸びます。

  2. 2.162019

    ザーレンオイルの凄さ、体感してみませんか?

    世界でもトップレベルのエンジンオイルのザーレン。パワーや燃費がアップします。もちろん、エンジンの耐久性もアップ。

  3. 2.152019

    しっかりと気持ち良くブレーキが効くように

    ブレーキディスクローターの研磨をお奨めしています。ブレーキディスクパッドがなくなる前に、ディスクローターは偏摩耗しがちです。

BLOG

ページ上部へ戻る