ブログ

クルマの外気温はどこで測ってるの?。外気温計の装着場所を調べてみた

クルマの外気温はドコで測ってるの?。外気温計の装着場所を調べてみた。
トヨタ車の場合:セダン、ハイブリッド、SUVなど、車種ごとの取り付け位置
に大きな違いはなく、フロントグリルの内側にセンサーが取り付けられてい
るそうです。なぜそこなのか?に関しては、外気取入口だからとのこと。
フォルクスワーゲンの場合:フロントバンパーの裏にセンサーが取り付けら
れているそうです。その場所は、エンジンの熱影響を受けづらく、外気に
一番近い環境だから、とのこと。トヨタと同じく、全車この位置で車種に
よっての変更はないとのこと。
ホイールハウス内という車種も…。まれにドアミラーに隠れるように設置さ
れているクルマもあるらしい。
  • クルマの外気温はどこで測ってるの?。外気温計の装着場所を調べてみた はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 2.172019

    自信をもってお奨めする車検!安さだけの何もやらない...

    2年に1度の車検整備なのに、検査を通すだけの車検が増えてます。大切な命を乗せて走る自動車だからこそ、安全を第一に考えた車検です。クルマの寿命も確実に伸びます。

  2. 2.162019

    ザーレンオイルの凄さ、体感してみませんか?

    世界でもトップレベルのエンジンオイルのザーレン。パワーや燃費がアップします。もちろん、エンジンの耐久性もアップ。

  3. 2.152019

    しっかりと気持ち良くブレーキが効くように

    ブレーキディスクローターの研磨をお奨めしています。ブレーキディスクパッドがなくなる前に、ディスクローターは偏摩耗しがちです。

BLOG

ページ上部へ戻る