ブログ

クルマの外気温はどこで測ってるの?。外気温計の装着場所を調べてみた

クルマの外気温はドコで測ってるの?。外気温計の装着場所を調べてみた。
トヨタ車の場合:セダン、ハイブリッド、SUVなど、車種ごとの取り付け位置
に大きな違いはなく、フロントグリルの内側にセンサーが取り付けられてい
るそうです。なぜそこなのか?に関しては、外気取入口だからとのこと。
フォルクスワーゲンの場合:フロントバンパーの裏にセンサーが取り付けら
れているそうです。その場所は、エンジンの熱影響を受けづらく、外気に
一番近い環境だから、とのこと。トヨタと同じく、全車この位置で車種に
よっての変更はないとのこと。
ホイールハウス内という車種も…。まれにドアミラーに隠れるように設置さ
れているクルマもあるらしい。
  • クルマの外気温はどこで測ってるの?。外気温計の装着場所を調べてみた はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 4.42019

    4月号ニュースレターです。

    おかげさまでご好評をいただいています「わくわく通信4月号」をお届けします。

  2. 4.12019

    【求人情報】スタッフ募集 60才以上でも歓迎

    ●フロントスタッフ ●工場スタッフ ●アシスタントスタッフ時給900円~ 出勤日は応相談 ※駐車場は敷地内...

  3. 3.242019

    車検はやっぱり国の指定工場が安心です

    車検を受けつけているお店はたくさんありますが、国交省の指定工場だから安心安全をばっちり確保。国の指導の元、交通の安全にもお役にたたせて頂いています。

BLOG

ページ上部へ戻る