ブログ

「最高速度120キロ」試行開始。新東名と東北道の一部で

 新東名高速道路と東北自動車道の一部区間で1日午前10時から、最高速度を時速120キロとする試行が始まった。2017年11月から試験的に10キロ引き上げて110キロとしていたが、事故の発生状況などに大きな変化はなく、さらに10キロ引き上げた。試行の対象は新東名の新静岡インターチェンジ(IC)-森掛川IC間(約50キロ)と、東北道の花巻南IC-盛岡南IC(約27キロ)の2区間。事故の発生状況や季節ごとの交通状況の変化による影響も含めた分析をするため、少なくとも1年間は試行を続ける。

  • 「最高速度120キロ」試行開始。新東名と東北道の一部で はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS

  1. 3.192019

    知る人ぞ知る「ザーレンオイル」取り扱っています。

     世界でもトップレベルのエンジンオイルのザーレン。。パワーや燃費がアップします。もちろん、エンジンの耐久性もアップ。

  2. 3.152019

    車検もいろいろ。国交省関東運輸局の指定工場は、安心...

    当社は、国から車検整備の指定を受けた整備工場です。ちょっとだけ車検のしくみのご説明です。車検は、「24ヶ月法定点検整備」と「保安基準適合検査」とで成り立っています。

  3. 3.82019

    ヘッドランプの透明感が蘇ります!

      表面コート剤劣化による白化・黄ばみをクリーニング。

BLOG

ページ上部へ戻る